FC2ブログ

ついに発売開始!!

2011-07-18 19:32

ダイワペットオリジナル スーパープレミアムドッグフード(国産)
DearPartner
ディアパートナー

このドッグフードは食品レベルの原材料にこだわり、ビタミン・ミネラル、その他栄養成分も素材から採れるように最適な温度で調理する事により余分な添加はしていません。

新鮮な生肉をミンチにし、あらかじめ使用する穀物の80%を煎ってアルファー化し残り20%の粉砕だけした穀物と練り混んでペレッター製法にて作られています。

製造時に最高で90℃までの温度で調理している為、動物性タンパク質が劣化せず、犬にとって必要なビタミン・ミネラル、その他栄養成分も素材から取れます。なので、余分に添加していません。
通常一般のフードはエクストルーダーという調理器具を使う製法で調理されています、その時の温度は約130度~220度です。その為、原材料を生では機械に通せないのでミールに加工しなければなりません(最近では生肉を一部使われる事がありますが、その場合食いつきをあげる為に使用されています)、その為失われがちなビタミン・ミネラル、その他栄養素を添加せざるおえません。

低温調理する事による利点はアレルギーの原因となるヒスタミン値を低く作ることが出来ます。
なので、アレルギーのワンちゃんにもおすすめです。(但し、原材料の中に血液検査で強陽性反応が出ている物がある場合は与えないで下さい)
タンパク質の大部分は動物性のものを使用し、ホエイ、煮干の他に、生肉は馬肉・牛肉・鶏肉・白身魚・青背魚・アナゴ等をバランスよく配合し、穀物はアレルギーの原因となるグルテンの少ない、大麦・玄米を主に使用しています。


油はバージンオイルのみを使用し製品の酸化度0.2以下を達成しています。(一般の多くのフードは主にファーストフード等の廃油を再生して使われる事が多く、製品ができた段階での酸化度は2.0です。人間が食用に使える油の酸化度は2.0までです。)
バージンオイルを使用し低温調理にこだわることにより動物性タンパク質を劣化させないので、保存料・抗酸化剤、抗菌剤等の保存性を高める為の添加物は一切使用しません。


以上が主な内容ですが、なかなか文章ではお伝えしきれないので
気になるオーナー様はスタッフまでお尋ねください。


チキンアレルギーの莱ちゃんも現在このフードを食べて1ヶ月以上経ちますが、今のところアレルギー等の反応は出ていないように思います。

莱うまうま
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

莱ちゃんの父ちゃん

Author:莱ちゃんの父ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

おいでやす

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR